韓国・世宗でBRTの「亜種」に乗ってみた(1)

既にお伝えしている通り、私は2月14日発売の『週刊東洋経済 臨時増刊』2月22日号で、BRT(Bus Rapid Transit、バス高速輸送システム)に関する記事を書かせていただきました(「BRTにLRTの代役は務まるか」など(『週刊東洋経済臨時増刊』2013年2月22日号)…

「BRTにLRTの代役は務まるか」など(『週刊東洋経済臨時増刊』2013年2月22日号)

今や恒例となった『週刊東洋経済』の鉄道特集・臨時増刊ですが、今年も「鉄道完全解明2013」と題した臨時増刊号が発売されました。私は「BRTにLRTの代役は務まるか」と「1000駅バリアフリー全調査」の2本を執筆しています。 やや刺激的な題名となった「BRTに…

京元線1駅だけ営業「再開」の乗車記

自動車を中心とした乗り物のニュースを配信しているホームページ『Response.(レスポンス)』に、「【朝鮮半島 京元線試乗】南北関係の険しさ映す…韓国の南北分断路線が1駅営業再開」と題した記事を寄稿しました。以前お伝えした韓国旅行の「成果」第1弾です…

「24時間以内」その後の日本と中国

ブログのアクセスログを確認したところ、ここ数日「24時間」「最長距離」「ギネス」などの検索ワードでアクセスされる方が増えています。 このブログでは過去、「鉄道による24時間以内の移動距離」の世界記録について何度か触れていますが、これに挑戦した高…

2013年の鉄道と私の近況

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 このブログでも何度かお伝えしてきたように、昨年はついに、131年ぶりに新線開業がなかった年になりました。「131年ぶり」をあちこちで吹いて回ったので、もし新線が開…

「空中写真でたどる上越新幹線の工事現場」(『鉄道ファン』2013年2月号)

今月は記事が多いです。本日発売の『鉄道ファン』2013年2月号の特集「新幹線最前線2013」で、私は「空中写真でたどる上越新幹線の工事現場」を書かせていただきました。 実質的には2010年7月号「空中写真で楽しむ鉄道廃線跡」の第2弾ですが、今回は国土情報…

「新幹線まつわるトリビア集」(『鉄道のテクノロジー』Vol.15)

『鉄道のテクノロジー』第15号で、「新幹線にまつわるトリビア集」を書かせていただきました。 正直、「トリビア」という言葉は微妙に古くさい気もしますが(苦笑)、「新幹線」という言葉が遅くとも大正期には存在していた、というのは知らない方も多いと思…

「車両検査のオキテ〜法令で見る鉄道車両の検査〜」(『鉄道ダイヤ情報』2013年1月号)

3年ぶりの『鉄道ダイヤ情報』への寄稿です。本日発売の2013年1月号の特集「現代の車両基地・車両工場」において、私は「車両検査のオキテ〜法令で見る鉄道車両の検査〜」を書かせていただきました。鉄道法規を主題とした記事を書いたのは、これが初めてだっ…

ウドの廃線跡とコーヒー

先日、西方へ出かけてきました。東京駅八重洲口付近から高速ツアーバスに乗って10月25日朝、神戸の三宮駅付近に到着。もろもろの用事をこなし、夜は大阪のインターネット配信番組『UST鉄道情報局』に出演させていただきました。 番組では、先日発売された『…

「東京駅 幻のプロジェクト」(『鉄道ファン』2012年12月号)

本日発売の『鉄道ファン』2012年12月号の特集は「東京駅(中央停車場)」です。 私は「東京駅 幻のプロジェクト」と題し、未完成に終わったプロジェクトとして「東海道線の線増計画と京浜線急行」「弾丸列車計画の東京駅併設案」「中央線の線増計画と第0ホー…

電子書籍『鉄道未完成路線の落ち穂拾い2 京成の遊園地と廃線→未成線→開業線』

PDFファイルを有料で販売する「直販電子書籍もどき」の第2弾、『鉄道未完成路線の落ち穂拾い2 京成の遊園地と廃線→未成線→開業線』の販売を本日より開始しました。 今回は、京成系列の遊園地に関連して計画された鉄道路線として、花輪(現・船橋競馬場)〜…

「「駅力」ランキング&格付け 1000駅のバリアフリー全調査」(『週刊東洋経済臨時増刊 電子版』)

先月30日より『週刊東洋経済臨時増刊 電子版』がiPad専用アプリとして発売されました。私にとっては『鉄道未完成路線の落ち穂拾い 岳南鉄道西部線』に続き、電子書籍の第2弾ということになります。 基本的には、『週刊東洋経済』2012年2月25日号の特集「鉄道…

「弾丸列車東京駅」の最有力候補は市ヶ谷だったのか

既にご案内させていただいている通り、今月初めに発売されたJTBパブリッシングの交通ムック『新幹線と世界のライバル』において、「高速鉄道建設史」などを執筆させていただきました(「高速鉄道建設史」など(『新幹線と世界のライバル』))。 この「高速…

電子書籍『鉄道未完成路線の落ち穂拾い 岳南鉄道西部線』

本日より「電子書籍」の試験販売を始めました。PDFファイルにまとめた記事を、私のホームページで直販しています。 第1弾は『鉄道未完成路線の落ち穂拾い 岳南鉄道西部線』です。ある意味では昨年8月に出した単行本『鉄道未完成路線を往く』の続編になります…

「高速鉄道建設史」など(『新幹線と世界のライバル』)

未成線を散策したい、未成線散策ルポが書きたいなあと思う今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?(笑) そんなわけで(どんなわけだ)、7月5日発売の『新幹線の世界のライバル』(JTBの交通ムック14)に記事を書かせていただきました。私が書いたの…

1年後の仙台・閖上・石巻・野蒜

昨年3月の東日本大震災以降、鉄道の被災状況に関する記事を何度か書いていますが、実は震災以降、東北を訪れたことは一度もありません。 私は現場主義を必ずしも採用しませんし、現場主義を声高に主張する人たちに違和感を覚えることすらありますが、その一…

Google+のアカウントを取得しました

実は先月初めからこっそり運用していたのですが(笑)、このほどGoogle+のアカウントを取得しました。 既に運用しているTwitterやFacebookページも含め、どういう風に使っていくか、いろいろと試してみたのですが、今のところは以下のような使い分けで落ち着…

「東日本大震災などによる東北各線の運休状況」(『鉄道ファン』2012年7月号)

このところ、発売当日に紹介することが減っているような気がしますが(汗)、5月21日発売の『鉄道ファン』2012年7月号で「東日本大震災などによる東北各線の運休状況」を書かせていただきました。 特集「JR車両ファイル2012」の1コーナーという扱いで、基本…

鹿島鉄道の桜は残った

鉄道時代は撮影名所だったバス専用道を再訪 昨日(4月12日)は鹿島鉄道の廃線跡を散策してきました。昨夏に続いて2度目の訪問です(ある意味復活した茨城のローカル線〜鹿島鉄道)。 つい先日、鹿島鉄道跡地バス専用道を走る代替バス(かしてつバス)の記事…

「バスでたどる廃線&未成線」(『鉄道のテクノロジー』Vol.14)

昨日発売の『鉄道のテクノロジー Vol.14 惜別300系「のぞみ」』(三栄書房)で、「バスでたどる廃線&未成線〜鉄道敷地を活用した東西のバス専用道〜」を書かせていただきました。 基本的に「技術」を扱うムックで、私はなぜか廃線跡や未成線跡の記事ばかり…

「特集:快速ウォッチング」(『鉄道ファン』2012年5月号)

ご案内が遅くなりましたが、21日発売の『鉄道ファン』2012年5月号(交友社)で、「特集:快速ウォッチング」を書かせていただきました。 国鉄の幹線のみ存在する田舎町に育った私にとって、列車種別の順番は国鉄〜JR基準の「普通」→「快速」→「急行」→「特急…

【のぞみ9号ベルリン行き】「東方明珠II ソウル→丹東(1)」を公開しました

連載開始からまもなく9カ月。やっと韓国を出国する「めど」がたちました(汗)。今日から「東方明珠II ソウル→仁川→丹東」の連載を始めます。 既にご案内させていただいているように、韓国から陸路で中国に入ることは不可能なため、黄海経由のフェリー『東方…

「開発線」に新線構想の源流をたどる

国鉄も検討していた首都圏の通勤新線 先月発売の『鉄道ファン』2012年3月号で書いた「開業したらいいな…夢の首都圏鉄道新線計画」では、運輸政策審議会(運政審)の答申第18号「東京圏における高速鉄道を中心とする交通網の整備に関する基本計画について」を…

東日本大震災による鉄道運休区間リスト(2012年2月24日現在)

昨年5月1日をもって更新を終了した東日本大震災による運休区間リストを、久しぶりに更新しました。本日2月24日時点での運休区間と再開予定日、また本日までに再開した区間と再開日をエクセルデータでまとめてあります。 実はデータ自体は折に触れて更新して…

「642駅バリアフリー全調査」(『週刊東洋経済』2012年2月25日号)

今や恒例行事となった感のある『週刊東洋経済』の鉄道特集ですが、今年も早速、20日発売の2月25日号で「『鉄道』再起動」と題した鉄道特集が組まれています。私も「第4回『駅力』ランキング&格付け 642駅バリアフリー全調査」と題した記事を書かせていただ…

「オレ鉄ナイト2」に出ました

既に1週間以上が経過していますが、2月5日に東京カルチャーカルチャーで開催された「集え鉄道趣味者!オレ鉄ナイト2〜鉄道をこうやって楽しんでます!〜」に出させていただきました。既にお伝えしている通り、私は成田新幹線についてお話させていただきまし…

2月5日「オレ鉄ナイト2」に出ます

ツイッターやFacebookページで既にお伝えしている通り、このたび「集え鉄道趣味者!オレ鉄ナイト2〜鉄道をこうやって楽しんでます!〜」に出演することになりました。 鉄道マニアが自分の鉄道の楽しみ方をプレゼンテーションする、ライブ形式のトークイベン…

「開業したらいいな…夢の首都圏鉄道新線計画」(『鉄道ファン』2012年3月号)

本日発売の『鉄道ファン』2012年3月号(交友社)で、「開業したらいいな…夢の首都圏鉄道新線計画」を執筆させていただきました。 首都圏の鉄道新線構想を路線図入りで紹介したもので、工事中の相鉄・JR直通線〜相鉄・東急直通線(神奈川東部方面線)や東北縦…

2012年の鉄道と私

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。もっとも私はといえば、実家には戻らず昨日も今日も仕事なので、年の区切りというものが実感できません…と、昨年(2011年の鉄道)と同じ出だしになりました(苦笑)。 昨年の鉄道は、九州…

「中国高速鉄道縦断の旅」「幻の新幹線を辿る」(『鉄道のテクノロジー』Vol.13)

本日発売の『鉄道のテクノロジー Vol.13 新幹線2012』(三栄書房)で、「中国高速鉄道縦断の旅 〜世界記録に挑んだ22時間38分・3,414km〜」と「新幹線の遺構 幻の新幹線を辿る 〜各地に点在する未成線跡〜」を執筆させていただきました。 「中国高速鉄道縦断…